ロジスティクスQ&A
KEEPs
フォークリフトを発電装置に変換

停電時でも、入出荷業務を続けられますか?

フォークリフトのバッテリーに専用ケーブルを接続することで、電力を供給することができます。

重い荷物を運び、倉庫を縦横無尽に行きかうフォークリフトに搭載されているバッテリーの容量は大きく、KEEPsと接続することで最大3,000Wの電力を3時間以上供給し続けることができます。3,000Wとは2灯用の40W型蛍光灯で表すとおよそ35台分であり、昨今取替が多くみられるLED照明器具の場合はその倍の70台分の電力を出力することができます。
とある物流会社では、出荷場の事務所にある照明とパソコン・プリンターサーバー電源に1台のKEEPs。更にもう1台のKEEPsを出荷場の照明器具(50台)を停電時の電力供給回路に設定することで、停電時にも最低限の入出庫作業ができます。

KEEPsポータブルをフォークリフトに接続