倉庫の屋根修繕に太陽光発電の設置が大きなメリットを生むことをご存知ですか?

倉庫内の作業環境に悩んでませんか?

夏場、倉庫内の屋根近くは40℃にも達します。厳しい現場環境を太陽光発電の設置で改善できます。 屋根を改修するのなら太陽光発電を設置しませんか?売電収入により修繕費をカバーすることも可能です。

倉庫内の温度を2~3℃下げることができます屋根に太陽光発電を載せると直射日光が遮られるため、倉庫内の温度が下がり、職場環境の改善につながります。

屋根の寿命を10年近くのばします 従来なら屋根の再塗装が10年ほどだったのが、直射日光を遮断することで鋼板の痛みの進行を抑え、さらに10年近く寿命をのばすことができます。

資産の有効活用が利益を生む!!環境負荷の低減とエネルギー自給率に貢献します。売電により収入を得ることも可能です。

三方よしソーラー発電は倉庫内の環境を整え、利益を生む。 エネルギー自給率を上げ、地域に貢献できる最高の商品です。

三方よしソーラー発電の特長

太陽光発電の収入で修繕費をカバーできます。

LED独特の眩しさを軽減し、LEDが苦手とする広範囲照射を実現した高天井用のLED照明器具です。独自の構造により、LEDの明るさを1.5倍に増強しました。

一般的な太陽光パネルが載らない工場のスレート屋根や折板屋根にも設置できます。

工場などの折板屋根に、ベースレールなしで設置できます。建物の荷重余力がない屋根や荷重計算を簡易に計算されている畜産波板屋根でも設置可能です。

屋根のメンテナンスの間隔を伸ばすことができます

ソーラーパネルが直射日光を遮断することで鋼板の痛みの進行を抑え、メンテナンスの間隔を伸ばします。